ジェルネイルの持ちをよくする方法

ネイルズユニーク水野ブログでネイルの歴史を学んでいます。

ネイルサロンでも人気のメニューといえば、やはりジェルネイルでしょう。ジェルネイルはマニキュアよりも厚みがあり、ツヤ感も綺麗なので非常に人気を集めています。また一度ネイルサロンで施術をしてもらえば、3週間~1ヶ月程度は綺麗でツヤのある爪を保つことができるのでおすすめです。しかし人によってはジェルネイルが長持ちしない場合があるので気を付けなければなりません。長持ちしない理由としては、まずは自爪が薄い場合です。ジェルネイルの持ちをよくするためには、爪の厚さや強度に関係してくると言われて言います。薄い爪にジェルネイルを行ってしまうと、さらに爪が薄くなったり、退化してしまったりするでしょう。爪に少なからずダメージを与えてしまっているので、無理に自分でネイルオフなどをしないようにしましょう。また乾燥している爪も持ちが悪くなりがちです。きちんと保湿を行い、乾燥を防ぐようにケアしてあげるとジェルネイルの持ちもよくなり、美しい爪先をキープできるでしょう。